■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
CANDY PERFUME BOY















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]Posted by貴咲 光流 | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)|[記事編集]

削除のお知らせ

ファラン・シリーズ「HONESTY」を掲載していた8ページまでですが削除しました。

理由は絵のクオリティが低い事と物語の展開がもたついてる事で

今描き直してる最中です。

8月のコミティアに間に合わせるつもりでいますので今年の9月中にはブログにもアップ出来るかと思います。

読んでくださる方がいるかも判りませんが・・・

では、また報告致します^^
スポンサーサイト
[ 2010/06/02 13:46 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

りにゅーあるー

そろそろ本腰を入れてブログにも力を入れようかと思いまして・・・
新装開店リニューアル中です^^

完璧主義なのか気になる所は取り敢えず削除致しました;

とは言っても
現在コミティアに向けて新作に取り組んでる最中なので更新&リニューアルは遅くなると思われますが・・・;

が、頑張り張ります!!
[ 2010/06/07 00:22 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

The 7th’ One

賞金稼ぎ「風のルキノ」が巻き込まれた事件・・・
それは、やがて世界の命運を分ける事件へと発展する。
ダークファンタジー長編小説です。
[ 2010/06/07 17:17 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

プロローグ

その日
白み始めた虚空を切り裂くように、地上に迫るものがあった

其れは
闇を塗り替える朝日の中にあって
尚、殊更に光り輝き

世界中の目覚めし者らは、其の日が近い事を悟った

やがて

焔の輝きは二つに分かたれ
別々の地へと吸い込まれていった・・・
[ 2010/06/07 18:13 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

二つ身の魂 Ⅰ

「何ということ!」

生まれたばかりの赤子を産湯につけながら年若い侍女が叫んだ。
その声に真っ先に反応したのは、丸一日がかりで皇子を産んだ妃のアイシャだった。

「何じゃ!?何ぞあったか!?」
「これを!これをご覧くださりませ!」

侍女が興奮して皇子の左手を開いて見せると、その場に居た者らは誰しも感嘆の声を上げた。

「救世主様じゃ・・・!救世主様が皇子の肉身に降臨されたのじゃ!」


皇子の左手には
かつて、このティルムン皇国を魔人が支配する暗黒の世から救い、建国に貢献したとされる救世主シモンが持っていたという聖痕、現ティルムン皇国の紋章の卍が浮かび上がっていた。
[ 2010/06/07 19:00 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

無理やり

日記を書こうとするものではありませんな・・・
でも、折角カテゴリ作っといて書かないでいては又も放置し兼ねないので;

取り敢えず
私の作業部屋は臭いです
今日は何故か猫フンの香りがしとります
とっても嫌な予感・・・いや悪寒^^;



我が家には現在5匹のにゃんこがおります^^
そりゃあ臭いに決まってますね
でも奴等が私の最大の癒しになってます
[ 2010/06/08 22:01 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

二つ身の魂 Ⅱ

その話は、其の日の内に国中に知れ渡り
救世主の御霊を宿した皇子が誕生したと、ティルムンの民らは歓喜に沸きかえった。

マシラ皇も幸福の絶頂にあったが
ただ一人、皇室占導師のアリネスタだけが不穏なものを感じていた。
皇子の魂が、二つに分かたれた片割れであることを知っていたからである。


「マシラ皇よ。ここに慎んで進言いたしまする」

「何じゃ?申してみよ」


マシラ皇は人の良さそうな顔を皇子誕生の喜びからか、更にほころばせて答えた。
一国の王というよりは、まるで吟遊詩人のような柔らかさを持っている。
長きに亘って鎖国を貫き、自国の平和を守ってきた島国ティルムン皇国に、狡猾で猛々しい王はいらなかった。
皇室内での最高権力を維持することが、最大の関心事であるアリネスタのような者にとっては、マシラ皇のような凡庸そのものの王こそが望ましい。


「恐れながら・・・
皇子の魂は二つ身の片割れにございます」

「何だと!!?」

穏やかなマシラ皇も流石に声を荒げた。
其れもそのはず。
ティルムンでは二つ身は忌み嫌われ、大概は先に誕生し児を人知れず川に流すのだから・・・


「かつて、私の占導に誤りのあった事がございましたでしょうか?
これから私の見立てを申し上げますので心してお聴きくださいますよう・・・」


アリネスタは今まで見せた事の無い緊張の面持ちで、ゆっくり噛みしめて語り始めた。


「皇子は真、救世主としての天命をその御霊に刻む者。    ですが・・・」

アリネスタは躊躇するかのように一旦言葉を区切った。





「片割れの魂は魔にございます」
[ 2010/06/08 22:56 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

単純でい~のだ!

周囲の方にチラホラと励ましの言葉を頂き
ちと、やる気が出てきました^^*)

最近は人間関係とか人付き合いの難しさを痛感することが多くて・・・
それも漫画という共通の生きがいがあっても   いや

あるいは、だからこそなのかも知れないけど・・・

長年、育児と家事に縛られていた頃に感じた孤独とは、また違った疎外感を感じていました
きっと、誰もがそんな想いを抱えて描いてるのかも知れないけど



私だけだったりして^^;)


まぁ、言葉の行き違いとか
あるいは言葉が足らなかったとか
勝手な思い込みとかで人は簡単に離れてしまったりするものです

しかも私はかなり鈍くさい脳味噌の持ち主
はたと気付いた時には‘あれ?あれれ?’みたいな・・・^^;)

こんな事を感じてしまう事自体が私の甘えなのかも知れません
でも応援の言葉でやる気が出てしまう単純さは長所ですwww
[ 2010/06/09 10:14 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

やられた~!!

我が家の新入りの内1匹は男の子(--;)
私の布団にとうとう洗礼のシっこが・・・!

犯人はこいつムースです   
    ムース1


↓が片割れのメープル^^*)
今左目がおかしいので明日の休日に病院に行って来ます

そのついでと言っては何だが・・・
    メープル2

↓マロンちゃんの2度目の予防接種もやってきてしまいます   

    マロン1
[ 2010/06/10 10:27 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

今日、失われた仔猫の生命について

出勤途中のこと
いつも混んでる409号線をゆるゆる走ってると
何故か狭い道路であるにも関わらず、前方の車が中央をよけて進んでいく

自分の番が来て理由がわかった

傷ついた仔猫がうずくまっている
車にかすっただけなのか、まだ生きてて命があった

頭には仕事の事が浮かんだが、すぐ近くに動物病院があった事を思い出した
私は仔猫をよけて車を少し先に進め、無理やり歩道に入って止めた
見ると大きなトラックが車を止めて待っててくれている

仔猫は身動きも出来ずに激しく呼吸をしている
一番酷い傷を負ってる右の後ろ脚に触れないように抱き上げて、あとは一目散に病院へと走った


その約1時間後
教えておいた職場に病院から連絡が入った

右脚は出血も酷く脱臼と数か所の骨折
体内は断裂し、とても全身麻酔は打てないという最悪な状態

麻酔なしで、それらの外科手術をしてくれと私はどうしても言えなくて・・・
安楽死をお願いしました


今も
いくら考えても
例えば奇跡的に命が助かったとしても

そんな恐ろしい痛みを強いる方を、私はどうしても選択出来ません
選択出来ないのに
今日、生命を失った仔猫が哀れで気持ちが納得出来ずにいます
私が引導を渡したのに・・・
[ 2010/06/12 22:42 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

間違ってなかった

今日
昨日の猫ちゃんの事で(支払いとか遺体の処理とか)諸々の事で
お世話になった動物病院に行ってきました

レントゲン写真を見ながら獣医さんの話を聞きました
猫というのは生命力に溢れ生きようと、例えどんな状態でもそうなんだと
だからこそ哀れだと話されまして


昨日の猫ちゃんも
私が連れてってあげなければ、きっと苦しんで苦しみぬいて死んでいっただろう
私がとった行動・・・安楽死をお願いした事も含め一番適切で正しい行動だったと説明されました

猫ちゃんは、最期は安らかに眠るように息をひきとったということです
獣医さんに遺体に会われますか?と聞かれまして
私はこれ以上情を映したくないのでと断りました

でも


来世はきっと私の所に来てね
[ 2010/06/13 21:17 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

少しずつ・・・

ブログが出来あがっていくのが最近楽しいです(^^*)
日記も我が家の猫ちゃんの方と分けてみました!
こちらには漫画制作についてや仕事のことやら携帯よた話やら・・・
エトセトラで書き綴っていこうかと思ってます
[ 2010/06/14 23:17 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

陣取り合戦勃発中!

我が家のモコちゃんはマイペースで普段はシラー(ーー”)
としてる事が殆ど・・・
大抵はお気に入りの出窓の箱の中か新聞紙の上でくつろいでいます

100614_1004~01      100202_2101~020001

ところが
最近入ってきた新入りどもがこの新聞紙の上を気に入ってしまったらしく・・・^^;)

100601_2051~01
陣取り合戦が日々繰り広げられてます
普段は殆ど感情を見せないモコが怒りもあらわにチビどもを追い出しにかかる姿に爆笑してます


こいつら・・・

ほんと癒しだ^^*)
[ 2010/06/15 00:00 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

近況

最近ブログを構うようになって
人様のブログやホムペが気になるようになりまして
アチコチ徘徊してたりします^^;)

皆さま
いくつも管理されてて凄いな~と感心しつつ
私もいつか・・・と情熱を燃やしつつであります


それと
この前の交通事故にあった仔猫ちゃんの一件以来
私の乱暴な運転に変化が(笑)
安全運転を心かけるようになりました


ところで
各キャリアボチボチと夏モデルが出始めてますね


携帯のことです

私は今月中にメインの回線を待ちに待った最新cyber-shot携帯S003に増設します!
ドコモはXPERIAに替えたばかりだし特に気に入った機種も無いので見送りです
でも富士通はまだ使った事がなく、ここ数年でハイスペック機種を出すようになりましたよね
今日F-06Bを2台買い増しの契約しましたが二人とも指名買いでしたからね~
開通確認でいじった感じも早くていいです
でも・・・
デザインが好みじゃないんですよね
デザイン的にはバンクの842Pのピンクがメチャ可愛くて気になってますが
まだ割賦残ってるしね・・・^^;)
しかし
私の最新ケータイ収集は病気ですが、そろそろ治療しなくては財布が可哀想ですな;

さ~て
明日は仕事が休みなのでブログを構いつつ漫画を進めたいと思います^^*)
[ 2010/06/15 23:48 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

マンガゲット

作家登録しました!
まだ何も載せてないんですけどね~^^;)

てか、お前はブログにすら載せてないだろうが!!






やっぱり1ページづつでも載せてこうかな・・・
[ 2010/06/19 15:16 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

連載開始!!

漸くです
漸くリニューアル版「HONESTY」掲載に漕ぎ着けました!

3_convert_20100621012457.jpg

と言っても冒頭の部分のみですがね・・・^^;)
まぁ、1ページづつでも順次更新していくので読んで頂けると嬉しいです
てか読んでくださ~い!!

感想、アドバイス、拍手等々頂けますと、更に更新が早くなること請け合いです(^^*)
[ 2010/06/21 01:41 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

ケータイもリニューアル

告知www通りS003のホワイトに機種変更しました^^*)
レスポンスも前cyber-shotよりいいです
まぁ、レグザほどじゃありませんが・・・あれはマジ早いですからね
でも大好きソニエリ^^*神ソニエリ^^**な私なので
それに小さくなったボタンも意外と打ちやすいです
そのうち1210万画素で撮った猫ちゃんをアップできると思います

奴らは最近の暑さにへばってます
苦手なのは寒さだけじゃないらしいですwww
[ 2010/06/21 22:41 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

二日ほど熱のせいで寝込んでいましたーー;)
昨日は平熱になったものの体のアチコチが痛みだるくて仕方なかったです
連休中にぶっ倒れた事が果たして良かったのか悪かったのかは謎です
さて、今日からまた仕事です
やっぱり、納得出来ません(;;)
[ 2010/06/25 13:01 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

目から鱗

昨日ですが、実は宙出版に持ち込みしまして
あっさり採用になりました。
原稿料の話へと進み当の私は現実感が無いまま具体的な仕事の話になって出版社を後にしたんですが、今は量産出来る手の早い作家が欲しいということで後になってキャンセルの電話を貰い肩透かしを食らいました
まぁ、私はまだプロの意味を把握してなかったんですね
プロとは好きな漫画でご飯が食べれることだと思ってた
違います
プロとはそれでお金を稼ぐことです
責任の重さをリアルに感じました
そして、自分の甘さに目から鱗でした
でも、自信を付けさせても頂いたので持ち込みは意味がありましたね。
よし!次の仕事をさがします!
それには、もっと沢山描かないとね!


[ 2010/06/29 18:21 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

またまた放置してました

最近子供たちにパソコンを占領されてます(-.-;)
今もエクスぺリアから投稿中…漸く使い始めたんせすがタッチは慣れないと使い辛いです
白魚のような指なら違うんだろうか?
まぁそれはさておき!近況報告しますと合同本用の原稿締切が迫ってるので休日はボチボチですがトーン処理など始めました



仕事を頂けるのならば、あちこち挑戦してみようと思い立ち(BL でもレディースでも)てことでプチコミック狙いでプロット中でもあります

これがまた苦労しています(泣)

[ 2010/07/15 09:12 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

焦土の出会い Ⅰ

メル・ドナフューは荒れた大地に佇み
時折吹き付ける強風に身を晒しながら呟いた
きな臭い焦土の匂いに混じって潮の香りが鼻をくすぐる

「こいつは酷ぇ!
海賊にでも襲われたか・・・こりゃあ生き残った者はいねぇな」

そう呟いてメルは井戸の桶を手繰り寄せると喉を鳴らしながら中の水を一気に飲み干した
三十半ばを過ぎてるであろうこの男は賞金稼ぎを生業としていた
がっしりとした体躯はグルヴィア人特有の深い顔立ちをしている
無精して斑に伸びた髭の中の何処かにオットリとした人の良さがあった

ハンターとしての腕前はそこそこでCランクの賞金首ばかりを相手に
毎日の飯と安酒.そして時々女にありつける・・・
その程度の稼ぎで満足な男である

だが、それでもハンターを生業としている男だ
この死の村と化したこんな場所で今夜の寝床を探そうとしていた
[ 2010/07/22 09:55 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

どうやら・・・

放置が過ぎたようで・・・
変なもんが記事にくっついてたというか何というか・・・;

漫画仲間のアドバイスで更新すると消えるとゆ~のでやってみました


さて、どうだろう・・・?

てか!
もう仕事に行かなきゃ!!
[ 2010/08/21 11:48 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

お久です!

結局、放置の鬼ですーー;)

でも生きてます
描いてます!

てな訳で・・・絵師鍋用16ページ漫画は終わりました!
そのうちブログにアップするかどうしようか迷い中です^^;)
何せ突っ込み所満載なヘボ漫画ですからね
まぁそんな事言ってたら漫画サイトの筈が看板に偽りありになってしまいますがーー;)

期待せずにお待ち下さい
もしかしたら載せます

えー
そして現在再び「HONESTY」の制作に入りました
次回コミティアにて販売致します
一応32ページで考えてますが・・・
奇跡が起きれば40ページで作るかもです

ではでは
[ 2010/08/31 17:32 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

秋葉原製作所

これから絵師鍋編集の為にクリエイターズカフェ(秋葉原製作所)に行って来ます
編集とは名ばかりのオフ会になりゃしないかと少々心配してますが楽しみながら作業して来ます!
[ 2010/09/06 09:33 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

秋ですね

台風が過ぎ去り秋らしい空気に変わり
そして夏休みの喧騒も既になくなり(TT)
そしてそして、長女も旦那様と漸く暮らせるようになり(つまり出て行ってくれたって事)
ほぼ、2年ぶりに(涙)


静かな休日を満喫できる環境になったぞ~!!!


もう狂喜乱舞です!!!
静かで落ち着いた作業時間&作業部屋は夢か幻か!?ってくらいに非現実的な状況だったので本当に晴れやかでスッキリした気分でいます!

さ~!!!原稿頑張るぞ!!!!!
[ 2010/09/10 12:24 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

何か変・・・

私のブログ画面ってこんなんだったっけ?
久しぶりに来てみるとこんな事になってたりするから困る・・・
この前もおかしな事になってまして
何でもいいから更新すれば治ると聞いて結果治ったのだけど
だから又更新してたりします
本当は漫画のこととか書きたくて来たんだけどさ・・・


[ 2010/10/01 23:30 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

近況・・・てか徒然

合同同人誌も無事発行を終えまして
そして私は再びファラン・シリーズの原稿に戻りました
現在20ページ目に入ろうというところ・・・

モチベUPしてますよ~!!
体調はイマイチですが家庭の状況も今年に入って今が一番いいし
仕事の方もストレスが激しかった時期を乗り越えましたし・・・(涙)

合同誌で頂いた批評もとても勉強になりまして
私はどうやら、いい意味でも悪い意味でも拘りが激しいらしいです^^;

今回16ページという短編だったわけですが
どうしてもファンタジーが描きたくて・・・・・
世界観やらキャラの相関関係やらを丸で「この子はこうでこの子はこうなの!」とテキストのように押しつけて説明してしまってます


絵的にも
やはり見せ場のバトルに大ゴマを取りたいが為に詰め込んだ詰め込んだwww

ある意味、才能だね~





違うか^^;


という事で!


お恥ずかしいのですが


こちらにも


UPさせて頂きます


^^;


そして


今描いてるファラン・シリーズが描き終えましたら


リベンジします!!!!!!!!


もっともっとテーマを絞り込んで描いてみるので
そしたら又UP致します!
もしかしたら、そちらはネームのみになるかも知れませんが・・・私のネームは丁寧なので許してくださいませ


因みに
ファラン・シリーズもUPしますね^^
こちらは次回コミティア用作品なので来月15日以降にUP致します!

併せて批評&アドバイス等頂けたら



超~嬉しいです!!


さて

原稿頑張ります^^
[ 2010/10/12 08:01 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

別サイト開設報告

リンクの一番上に設置してます
「INFINITE HAPPINESS WORLD」がそうです
色々と呟いていきたいと思ってます
どうぞよろしく!
[ 2010/10/16 02:43 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

我ながら・・・

どんだけ
テンプレ変えりゃ気がすむんじゃ!!?

とは
想っておりますwww
[ 2010/10/16 07:59 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

色々と試してみましたが・・・


当分こんな感じの   
まぁ 普通のブログスタイルのテンプレでいこうかな


理由は


カテゴリから入って頂ければ順番通りにページを追っていけて
特に漫画なんかは読みやすいと思ったから







気づくの遅っ・・・^^;



そんな訳でまたまた宜しくお願いします!
[ 2010/10/17 10:31 ]Posted by貴咲 光流 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]